MENU

復縁がうまくいかない人へ復縁がうまくいく5つの方法

復縁うまくいくうまくいかない

 

 

復縁の心構え

復縁したいひとのために、心構えを述べたいと思います。
復縁するためには、相手を追いかけないことです。
別れ際に、別れたくないといって、相手をひきとめようと必死になってはいけません。
心の余裕をもって別れにも対応することが、復縁のきっかけにもなるのです。
別れたいと言っている相手に、すがるような行為は、逆効果になることの方が多いのです。

 

 

依存をしない

復縁するためには、相手に依存しない自分をつくることが大事です。
相手に期待をしないとも言い換えられるでしょう。
付き合うと、何でも彼氏あるいは彼女に合わせて自分を見失ってしまう人をたまにみかけます。
うまくいっているときはそれでもいいですが、はたから見てあまりに滑稽なほど依存している人は、要注意です。
また、相手が自分に何かをしてくれるだろうと、見返りをもとめて何かの行動をするというのも、良くないことです。期待をして、ろくなことはありません。

 

 

彼に尊敬、信頼を伝える

それができたら、次は、相手に、尊敬や信頼をつたえつづけることができたらいいでしょう。
相手を尊重し、適度な距離を保ちながら、相手に対して、無限の愛情ともいえる、尊敬や信頼をもっていることが相手に伝わったら、相手もあなたを見直してくれるかもしれません。

 

口に出して、「あなたを尊敬しています。信頼しています。」ということは、日本人にはなかなか照れくさいことかもしれません。
しかし、なかなかこういうことは、はっきり伝えないと、相手には分かってもらえないことなのです。
相手には求めず、こちらから、与え続けることが大事です。

 

「私を選ばなくてもいいです。でももし選んでくれたら、世界一幸せにします。」
というスタンスでいることが大事です。それができれば、相手が振り向いてくれるのです。

 

 

彼との時間に緊張感を持たせる

相手ともうまく会う機会がもてるようになったら、次に大事なことは相手との時間に、緊張感をもたせることが大事です。
前と同じ空気感になってしまったら、また同じ別れを招くことになってしまいます。

 

もうあなたは昔のあなたではない、ということを相手に分からせましょう。
相手がドキドキしだしたら、もうこっちのものです。

 

自分を磨く

最後に、大事なのは、あなたが美しくなることです。男性なら、男らしくなるとでも
言ったらいいでしょうか。自分を磨き、向上させることができたら、相手も
あなたを見直してくれるでしょう。外見だけの美しさではなく、心のもちようの美しさ
の意味も含みます。
これを読んで、少しでも多くの復縁を望む人々のお役に立てれば幸いです。

復縁体験談